アイフルは経営面で心配?

アイフルは他のカードローン会社に比べると、経営面で心配な点があるのです。
それは多くのカードローン会社が大手銀行と提携している中、アイフルは業界で唯一独立系の消費者金融会社として経営を行っているからなのです。
大手銀行などでもそうなのですが、グループ会社との連携が企業の強みになることもあるため、少々不安に感じることもあります。
実際に、アイフルは過去に強引な営業や取立てにより2006年には全店舗での営業停止命令を受けており、2009年には事業再生ADR(私的整理)による事業再建を行っているのです。
もちろん現在では体制の見直しや改善が徹底され、しっかりとした運営を行っています。
一例として、アイフルは、女性会員向けのサービス「レディースアイフル」といった女性向け商品や、限度額の低い借り入れが簡単にできるサービスなど、独立系であることの強みを活かしています。